ハンガリ-からの日々の暮らしぶり


by madinina97229
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ハンガリ―観光( 9 )

イチゴ狩り 

c0209786_413530.jpg

うわさに聞いていたイチゴ狩りに行ってきました。
私の仕事の関係で今週末を逃すと 時期がずれるかもと思い立ちいざ行ったものの・・・
最初に聞いたいちご畑は迷い迷って犬の訓練所にたどり着いてしまうし・・
やっとたどり着いたら まだ準備できておらず たぶん3~4日後(ほんと?)と言われがっくり・・・。
やるきまんまんだった私達 
たまたま前日 お友達のお母さん達と話題がでて
別の場所もあるらしく 即 友達に電話。
教えてもらって直行。こちらも 場所が彼女はわからなかったらしく どうかなぁ~と思いつつも
もうあとにも引けない私達(笑)
次に教えてもらった場所は家のそばの道から行ったほうが分かりやすいので(というか位置的に
たぶん近道があったのだと思うのですが 方向音痴の私なのでとりあえず
振り出しにもどりたいと思いつつもなぜか戻れず 
こうい時にかぎってGPSも動かず やれやれ・・。
ひたすら走り続けて やっと見慣れた道並みを見つけ ほっとしつつも その先はまた未知の道・・
EPERS(いちご)の看板みたらすぐに言うのよ~と子供たちに言ったところ
あっ!あった!EPERS FT860(いちご 860フォリント・道端でイチゴをっている値段の看板でした・・)

こんどこそ あったあった ↓の看板。
c0209786_4171312.jpg

無事到着
10時40分頃だったので 出だしが遅れたものの それでも 赤いイチゴが結構残っていて
まだ赤くなりつつあるイチゴでも食べてみたら甘くて美味しいので びっくり。
c0209786_4251052.jpg

c0209786_4295482.jpg
本日お天気がかわりやすく 曇り時々晴れ・のち雷 というバラエティーにとんだ天気で
結局1時間30分ほどいたところで雨。泣く泣く(?)畑を後に・・・
それでもトータル13KGなり








c0209786_5191834.jpg
入畑前に持ち込みバケツの重さを測ってくれた紙を渡してくれます(その場でもバケツ買えます)

1KG385フォリント
10KG以上だと350フォリント(約1,5ユーロ)

今の時期 毎日8時~19時まで
     (閉畑15分前には入場修了)
     時間制限なし








只今 へたとりに取り込み中。。。





道順のおぼえ書き
[PR]
by madinina97229 | 2011-05-29 02:24 | ハンガリ―観光
ここのところ夏日を思わせる日々。
マルギット島の中にプールが開放されたので早速友人達と行ってきました
波のプール、ロマンティックな噴水プール(残念ながらカメラの電池切れで撮れなかった・・涙)
真剣に泳ぐ人用プール・子供用プール等々
真夏になると 滑り台もあり。
このプールのいいところは 芝生が側にありプールで泳いだ後 芝生にも座ってのんびりできること。
バラ庭園もあります
そして水温が30-32度!冷え性の私にはうれしい限り!
ヨーロッパのプールは冷たいのが当たり前だけどここは温泉をつかっているので
温度高め。
次女はご飯を食べるのももどかしく一日中水に浸かってました。
c0209786_1585053.jpg
c0209786_1595394.jpg

[PR]
by madinina97229 | 2011-05-26 22:16 | ハンガリ―観光

ヤノーシュ山

c0209786_2126393.jpg

標高527メートルのヤノーシュ山はブタペストで、もっとも高い山
3月15日は ハンガリーの独立記念日にひさしぶりの探検隊出動!
ヤノーシュ山の麓にアクセスする場所がいろいろあるようですが ガイドを見ていったのに
よくわからないうちにリフト乗り場に到着・とりあえず 車を駐車して リフトで山頂へ。
展望台もありました。
とうもろこし売り場や軽食も買える場所もあり。
山頂にはちょっとした子供の遊べるスペースもあり。
帰りは 歩いて降りようということで リフトに乗っているときに リフト沿いに降りてくる人たちが
いたので さほど難しくないだろう ・・・ と 
行ったのはいいけれど・・ 迷いました・ 人々があっちこちに降りていくので ついていかないと
迷子になっちゃうし・・・で 
決めた方向に行ったら・・ ありゃりゃ・・ リフトが頭上に見えない???
でもとにかく下に行かなくては・・と歩いて降りていくと
長女が探してた広場 ものすごく広い広場と遊具がある場所に出て
長女は御満悦。
歩いていた 疲れも不安も吹っ飛んで 遊んで・・ 念願のバトンミントンもして・・
(絶対バトミントンするんだ!といっても 持ってきたのはいいけれど 結局私が担がされました・・
毎度のごとく・・)
ひと遊びのあと日が暮れるので そろそろ下山したほうが・・ とうことで また歩けど 歩けど
車を置いた場所とはほどとおく いろんな人 ジョギングしている人にまで聞いて あっち!こっち! 
さまよい歩き
すくなくとも3KMは歩いていたのではないでしょうか・・

最後のほうは日が暮れて あああ~ と 思ったら 見慣れた景色が・・
リフト乗り場が見つかり無事 スタ=ト地点に戻ることができて このときのみんなの顔といったら・・。
いやはや・・遭難しなくてよかったです・・笑
[PR]
by madinina97229 | 2011-03-18 21:05 | ハンガリ―観光

c0209786_21495776.jpg

お天気もだいぶ暖かになり 活動的になりつつある週末
久々に自転車をだして サイクリング
次女はまだ小さいので 父ちゃんの後ろに座る特等席。
家から丘をおりて ドナウ川沿いを走り くさり橋をわたり 
とうちゃんの会社のある アストリアまでぐるりと一回り。
帰りはさすがに 坂が上がれず 降りて歩いてしまいしたが父ちゃんの自転車は漕ごうと思えば
漕げる マウンテンバイク・・ でも私は体力ありませ~ん。
それでも よい運動になりました。
[PR]
by madinina97229 | 2011-03-08 21:48 | ハンガリ―観光

さてさて

せっかく冬眠から覚めたものの 寒くて 二度寝をしているうちに
いつの間にか 6月も終わりつつ あるにもかかわらず
こちらは 相変わらず 曇り空 続きで 肌寒い 日々・・・。
2週間ほど前 10日間ほど夏日を思わせる 熱帯気候だたのに またぐぐっと気温が
さがってしまっている日々。

たくさんたまっているネタのどれからアップするか・・・
まずは2週間前に ドナウ川が氾濫したのからアップします
お友達が撮った写真です♪
c0209786_5131396.jpg

平地なので水はけが悪く 川沿いの道が使えるようになるのに少し時間がかかったようです。
[PR]
by madinina97229 | 2010-06-27 04:59 | ハンガリ―観光

冬眠から覚めて・・・

すっかりご無沙汰してます。

今年のブタペストは珍しく大雪の日が多かったらしく
↓こんな感じでした
c0209786_514443.jpg


春のぽかぽか陽気の日にドナウ川の中央にあるマルガリット島に散歩しに行った時の写真。
フランスでいうサンルイ島 のようなもの。
ただし ここは車は通れなく 散歩やジョギングなどを主とした島。
小さな動物園もある。

c0209786_5165666.jpg


c0209786_520769.jpg








これは 子供用。
家族用もあり みんなが楽しめる。
[PR]
by madinina97229 | 2010-04-09 05:26 | ハンガリ―観光

野外スケ-ト リンク

先週木曜日 次女の幼稚園は来週11日からなので せっかくなので お友達とスケ-トに行ってきました。
英雄広場の後ろに市民公園(Városligeti Műjégpálya)というのがあり 
敷地内の冬の間だけ開設される野外スケートリンクがあります
お城の前にできるのだとおもっていたら どうも その横で 規模も小さくあれれれ?
という感じでしたけど 
雪が降る中 1時間ほどでしたが 楽しいひと時。
一人800フォリント(約4ユ-ロ ) 貸し靴600 フォリント(3ユ-ロ)1時間

c0209786_326675.jpg

c0209786_3264042.jpg

↓ こちらに スケ-トリンクができるのだとばかり思っていた私達・・・・。
c0209786_565120.jpg


お友達は幼稚園でも習っているので 慣れたもの。 次女は最初は転んでばかりいましたが
素敵なおばぁさん(たぶん60歳超えていると思うけど 上手に優雅にすべっていたなぁ)が
次女の手をもってくれて 私との 間になるようにして 滑ってくれたら その後から 転ばなくなり
滑れるように・。
まだまだ つ~つ~ とは滑れないけど 本人はとても気に入ってました。

私も 小さい時 週末の朝早く よく連れて行ってもらっていたので つ~つ~ と滑れて
びっくり。
やはり なんでも 小さい時に しておくものなのですね。


ハンガリ-の スポ-ツ店には たくさんのスケ-ト靴が売っていて 盛んなのかしらん と友達が言っていたのですが スケ-ト場では 多くの人が 自分のスケ-ト靴持参。
な~るほど 。。 納得しました。
どうやら 人気のあるスポ-ツのようです。
[PR]
by madinina97229 | 2010-01-10 05:14 | ハンガリ―観光
先週次女の咳がなかなかぬけず 私もいまいち だった時 友人から
パル ボルジ-の鍾乳洞は テラピ-要素もあって 喘息等の人にはいいよ
と聞き  お天気もよかったので 行ってみました。

家から 歩いて5分のところに (次女と一緒だと10分)に 入り口があり
洞窟に 行きたいのだけど と 案内のお兄さんに言うと(英語で答えてくれた~感涙)
 ここは 5歳未満は無理と言われ
でも ここから 800メ-トルのところに きちんと舗装されている鍾乳洞があるから ここなら
5歳未満でも OK とのこと
車で来てないけど 歩いていける?と訪ねたら まぁ15分くらいかな と
それでは 行ってみよう! ということで 歩いたら 次女だと やっぱり 30分は 掛かった・・。

残念ながら 英語のガイドが付かず 他に 1人観光客がいたので 一緒に中に入り
ぐるぐる と おどろおどろしい 洞窟を 見学
ライトアップもされて とても 神秘的。

次女の咳は このおかげもあって? すっかり回復。
呼吸器系統にトラブルがある方は是非どうぞ・・・ 
c0209786_7245671.jpg

[PR]
by madinina97229 | 2009-11-27 07:29 | ハンガリ―観光

Szentendre サンテンドレ

2週間前の木曜日は 29度まであがる いいお天気だったのに
急激に気温が下がり 秋を通り越し 只今0~5度の 日々です。

さて その最後の夏?日ともいえる日に
Budapest Accuilという
フランス語を話す人達の会の企画で観光があり参加していきました。


c0209786_372692.jpg


今回はSzentendreサンテンドレと言って ブタペストから北へ約19KM
家の側の電車HEVにのり約40分ほどで行かれる かわいらしい街。
14世紀頃より 交易商人でにぎわって栄え 15世紀には オスマントルコの支配からのがれた
セルビア人が定住したそうです
街はそのため セルビア文化。 メディテラネを(地中海)を感じさせる素敵な街です。

小さい街なのに6つも教会があり それぞれ宗派がわかれているそうです。

c0209786_3102890.jpg


もちろんおいしいレストランも
ドナウ川に沿ってあり 眺めよく ハンガリ-の伝統料理楽しめる
(ただ観光地にあるので お値段お高め・・・)
オ-ストリア人が経営しているので もちろん ドイツ語OK 英語もOK フランス語少しOK

c0209786_313978.jpg


Promenade Gastro kft

FUto utca4
Dunakorzo H-2000 Szentendre
[PR]
by madinina97229 | 2009-10-15 21:44 | ハンガリ―観光